CASESTUDY
ケーススタディ  自社メディアfumufumuのケース
自社メディアfumufumuのケース
依頼内容リサーチ、PRからの最終ゴールとして
海外にも広く発信できる自社メディアを立ち上げたい。
  • ネオマーケティングでリサーチをし、oneでPRをしたデータを、さらに自社メディアで伝えたい。ワンストップでリサーチからメディアまで、という発想の元に立ち上げられたプロジェクト。運営はデータニュース株式会社が行い、海外へ向けた発信も大きなミッションとして掲げ、現在、台湾にも展開している。
  • 企業データ 気になる女子の情報サイト「fumufumu」。独自のアンケートデータに基いた、気になるネタ・面白いコンテンツ・トレンドニュースなどを、わかりやすく発信中。
ネオマーケティングのこの一手! ネオマーケティングのこの一手!
K・O<br>
データニュース(グループ会社)
メディア戦略室
K・O

女性が共感できる切り口と
リサーチデータによる裏付けで
独自性の高いコンテンツを作成

メディア立ち上げ当初のコンセプト策定では、担当者がPRを長く行ってきた中で得た経験から、Webメディアとして一番ニーズがある女性向けメディアとしてターゲットを絞り、立ち上げた。ネオマーケティングが得意とするデータを元にした記事を中心に、インパクトのある絵、データ、コラムを織り交ぜたオリジナルの記事を武器に購読者を増やしている。女性中心の編集チームが作る話題は多くの共感を呼び、他メディアでも紹介されることも多い。類似メディアとは競合ではなく、協業していく道を選択しメディアとしての拡散性も高めた。その広がりは海を渡り、台湾でのメディア運営も成功を収めている。今後の展望は、ブームではなく文化を作れるようなメディアを目指して堅実に記事を積み上げていきたい。

その手があったか!
①女性の観点にデータの裏付けを付与
K・O<br>
データニュース(グループ会社)
メディア戦略室
K・O
ネオマーケティングの手法
①データを使った興味深い記事作成
女性系メディアが乱立する中でも、ネオマーケティングが得意とするデータという切り口を武器にその独立性を保ち、海外にまで日々情報を発信している。