CASESTUDY
ケーススタディ  医療・介護製品メーカー
医療・介護製品メーカー
依頼内容回収が難しい介護業界の消費者ニーズを
低予算で集めて、商品開発に活かしたい
  • 医療・介護用品業界ではモニターを使った市場調査の事例は少なかったが、ネオマーケティングから調査の提案をし、まずは小規模な予算で試験的に調査をする事となった。今まで社内で吸い上げた医療・介護現場からの意見のみで商品開発を行っていたので、ニーズを拾いきれていなかった部分が大いにあった。より正確なニーズの把握のために、ネオマーケティングが行った調査とは。
  • 企業データ 創業100年を超える医療・介護用品メーカー。商品開発は介護現場からの意見聴取のみを頼りに行ってきた。
    事業内容=医療介護用品製造販売事業/従業員数=約600名
ネオマーケティングのこの一手! ネオマーケティングのこの一手!
ネオマーケティング
セールス&マーケティングディビジョン
T・N

調査・回収が難しいシルバー層から代理回答で安定して調査を進めた

調査内容は、介護用食品の味や量に関するリサーチ。65~70歳代前半を対象としたこの調査では、他の年齢層に比べインターネットでの回答による調査が難しい点が課題となったが、インターネットに触れることの無い対象者への直接聴取ではなく、介護者による代理回答形式にすることで、数多くの意見を集めることに成功した。
さらに今回はホームユーステストの形式を取っているが、一般的にホームユーステストでは虚偽の回答などが多く、その正確性を依頼主も疑わざるを得ない面がある。その不安を取り除くために、必ず食事時の写真を回答に添付することを義務付け、依頼主にも安心して結果をご活用いただくことができた。
この実験的に行った低予算での調査結果にご納得いただき、改めて年間契約を締結し、他にも数多くの商品に関する調査を行う事となった。

その手があったか!
アンケートのエビデンスを確保
シルバー層からも確実に回答を回収
ネオマーケティング
セールス&マーケティングディビジョン
T・N
ネオマーケティングの手法
添付写真をアンケートの証拠に
ホームユーステストに多い不正回答、たとえば試食なしでの回答などを防ぐために、食事風景の写真添付を義務付けた。これにより、信頼できるデータとして採用いただいた。
幅広いニーズに対応
今まで実施が難しいとされてきたシルバー層の調査を、代理人回答という手法で実現した。この他にもさまざまなノウハウ蓄積があり、いかなる商材、いかなるパネルでも対応できるようなサービスになってきている。
関連するサービス