INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2016-11-30水曜日リリースデータ
株式会社ネオマーケティング

お茶に関する調査

食品・飲料

普段、よくお茶を飲む全国の20歳以上の男女1000人に聞いた

「お茶に関する調査」

好きな紅茶、男性は「ダージリン」女性は「アールグレイ」トクホのお茶 「良く買う」8.6%にとどまる結果に。「まあまあ買う」の19.1%を合わせても27.7%


リリース・ローデータ・GT表をダウンロードリストに追加ダウンロード済

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2016年11月21日(月)~2016年11月22日(火)の2日間に、普段、よくお茶を飲む全国の20歳以上の男女1000人を対象に「お茶」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

サードウェーブコーヒーがブームとなる中、紅茶を中心とするカフェや雑貨が人気の『Afternoon Tea(アフタヌーンティー)』が新業態として『アフタヌーンティー・ティースタンド』を立ち上げたり、スターバックスは、今秋アジアで展開を開始したティーブランド『TEAVANA(ティバーナ)』を、10月より日本でスタートさせたりと紅茶が注目され、次に来るのは紅茶ブームだと言われています。そこで今回、「好きなお茶」や「お茶を飲む理由」など「お茶」に関する調査を行ないました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、普段、よくお茶を飲む全国の20歳以上
  3. 有効回答数:1000名
  4. 調査実施日:2016年11月21日(月)~2016年11月22日(火)

「お茶に関する調査」主な質問と回答

◆好きなお茶は?

最も多い回答は「緑茶」。男女共に約9割が回答。次いで「麦茶」65.1%、「紅茶」63.6%。性別で最も差があったお茶は「ルイボスティー」。

◆紅茶の中で好きな種類は?

「ダージリン」が46.5%で第1位。特に男性の半数以上である52.8%が回答。
女性は、「アールグレイ」が41.8%で最も多い回答となった。

◆あなたは特定保健用食品のマークがついているお茶を購入していますか。

「よく買う」と回答したのは全体では8.6%にとどまる結果となった。
「まあまあ買う」の19.1%を合わせても27.7%のみ。
性別で比較をすると、男性は合計29.0%、女性は26.4%と大きな差はない結果となっている。

20170419_001

SC. あなたが普段よく飲む飲料をお答えください。(複数回答)【n=1906】

20170419_001
普段よく飲む飲料をお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「コーヒー」となり70.2%が回答しました。年代で比較をすると、20代は「緑茶、紅茶などのお茶」が第1位で66.3%、それ以外の年齢は「コーヒー」が第1位となりました。

■以下、普段、よくお茶を飲むと回答した1000名に対し本調査を行ないました。

Q1. あなたが好きなお茶をお答えください。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
好きなお茶をお聞きしたところ、最も多い回答は「緑茶」となり全体で88.9%が回答しました。性別で比較をしても男女共に約9割が回答しています。次いで「麦茶」65.1%、「紅茶」63.6%となりました。性別で最も差があったお茶は「ルイボスティー」となり、男性は14.2%に対し、女性は32.8%とその差は18.6ポイントとなっています。ルイボスティーは、豆科の低木の葉が原料でノンカフェインのお茶です。抗酸化作用があると言われていることが、女性に人気なのかもしれません。

Q2. あなたが紅茶の中で特に好きな種類をお答えください。(単数回答)【n=636】

20170419_001
前問の好きなお茶で「紅茶」と回答した方に、紅茶の中で特に好きな種類をお聞きしました。その結果、全体では世界三大紅茶のひとつである「ダージリン」が46.5%で第1位となりました。特に男性の半数以上である52.8%が回答しています。女性は、ベルガモット(柑橘系)の香りをつけたフレーバーティーの一種である「アールグレイ」が41.8%で最も多い回答となり、性別で違う結果となりました。

Q3. あなたがお茶を飲む理由をお答えください。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
お茶を飲む理由をお聞きしたところ、「味が好きだから」が全体で最も多い回答となりました。次いで「リラックスできるから」49.0%、「香りが好きだから」45.0%という順になっています。年代で比較をすると、60代以上は他年代よりも「リラックスできるから」と回答した方が多い結果となっています。

リリース・ローデータ・GT表は、下記より無料でダウンロードいただけます!(一部の調査を除く)

リリース・ローデータ・GT表をダウンロードリストに追加ダウンロード済
関連する独自調査レポート
高アルコール缶入りチューハイに関する試飲調査 異性受けするお酒の飲み方に関する調査
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム