INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2015-07-22 水曜日
株式会社ネオマーケティング

オンライン決済に関する調査

直近1年間でオンライン決済を行なったことがある全国の20歳~59歳の男女400人に聞いた

「オンライン決済に関する調査」

20代の3割以上がスマートフォンでオンライン決済を行なっている4人に1人は望ましい決済方法がなかったら購入を断念。8割以上の人が個人情報流出の不安を抱えている


総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2015年7月7日(火)~2015年7月9日(木)の2日間に、直近1年間でオンライン決済を行なった事がある全国の20歳~59歳の男女400人を対象に「オンライン決済」をテーマにしたインターネットpを実施いたしました。

調査概要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、直近1年間でオンライン決済を行なった事がある全国の20歳~59歳の男女
  3. 有効回答数:400名(20代~50代の男女:各50名)
  4. 調査実施日:2015年7月7日(火)~2015年7月9日(木)

【調査結果概要】

【1】20代の3割以上がスマートフォンでオンライン決済を行なっている
オンライン決済を行う際に最も使用頻度が高い端末をお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「パソコン」81.8%となりました。年代別で見てみると、20代で「スマートフォン」と回答した方は32.0%でしたが、年代が高くなるにつれて減っていくことが分かりました。
【2】4人に1人は望ましい決済方法がなかったら購入を断念
オンライン決済を行う際、望ましい決済方法がなかったら購入をやめるかをお聞きしたところ、68.3%の方が「購入するものによる」と回答しました。また25.3%の方が「やめる」と回答しており、4人に1人は望ましい決済方法がなかった場合は購入をやめることが分かりました。
【3】8割以上の人が個人情報流出の不安を抱えている
オンライン決済を使用するにあたって不安を感じるとお答えになった方に不安点をお聞きしたところ、全体では「個人情報が流出しないか」82.6%が最も多い回答となりました。8割以上の方が個人情報流出の心配をしているようです。

Q1. あなたがオンライン決済を行なう際に最も使用頻度が高い端末をお答えください。(単数回答)【n=400】

20170419_001
オンライン決済を行う際に最も使用頻度が高い端末をお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「パソコン」81.8%となりました。年代別で見てみると、20代で「スマートフォン」と回答した方は32.0%でしたが、年代が高くなるにつれて減っていくことが分かりました。スマートフォンでは手軽にWEBショッピングが出来るため、他年代よりも若い世代はスマートフォンを利用する方が増えているのではないでしょうか。

Q2. あなたはオンライン決済を行なう際、望ましい決済方法がなかったら購入をやめますか。(単数回答)【n=400】

20170419_001
オンライン決済を行う際、望ましい決済方法がなかったら購入をやめるかをお聞きしたところ、68.3%の方が「購入するものによる」と回答しました。また25.3%の方が「やめる」と回答しており、4人に1人は望ましい決済方法がなかった場合は購入をやめることが分かりました。

Q3. あなたがオンライン決済を使用するにあたっての不安点をお答えください。(複数回答)【n=281】

20170419_001
オンライン決済を使用するにあたって不安を感じるとお答えになった方に不安点をお聞きしたところ、全体では「個人情報が流出しないか」82.6%が最も多い回答となりました。8割以上の方が個人情報流出の心配をしているようです。男女別で見てみると、男性より女性の方が個人情報の流出について不安に思っていることが判明しました。次いで「不正請求されないか」75.1%となりました。

ダウンロードリストに追加ダウンロード済
関連する独自調査レポート
就職に関する調査 インターネットに関する調査 ECサイトに関する調査
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム