INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2015-06-17 水曜日
株式会社ネオマーケティング

移住に関する調査

国内で移住をしたい・移住が決まっている全国の20歳~64歳の男女400人に聞いた

「移住に関する調査」

移住先「沖縄」が最も人気!一方「収入」「移住費用」とお金に関する不安も・・・


総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2015年6月4日(木)~2015年6月5日(金)の2日間に、国内で移住をしたい・移住が決まっている20歳~64歳の男女400人を対象に「移住」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査概要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、国内での移住をしたい・移住が決まっている全国の20歳~64歳の男女
  3. 有効回答数:400名(男女:各200名)
  4. 調査実施日:2015年6月4日(木)~2015年6月5日(金)

【調査結果概要】

【1】移住先「沖縄」が最も人気!
移住しようと思っている、または決まっている地域をお聞きしたところ、最も多い回答は「沖縄地方」となり28.0%の方が回答しました。近年、沖縄への移住がブームとなっていますが、未だ移住先として沖縄が人気のようです。
【2】移住にあたっての不安要素 「収入」「移住費用」が上位に
移住するにあたって、不安要素をお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「収入」となり58.3%と半数以上の方が回答しました。次いで「移住費用」38.0%とお金に関する項目が並ぶ結果となりました。

Q1. あなたが移住しようと思っている、または決めている地域を以下の中よりお選びください。(複数回答)【n=400】

20170419_001
移住しようと思っている、または決まっている地域をお聞きしたところ、最も多い回答は「沖縄地方」となり28.0%の方が回答しました。近年、沖縄への移住がブームとなっていますが、未だ移住先として沖縄が人気のようです。沖縄でゆっくり移住生活を楽しみたいという方が多いのではないでしょうか。

Q2. あなたが思う、移住するにあたっての不安要素を以下の中よりお選びください。(複数回答)【n=400】

20170419_001
移住するにあたって、不安要素をお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「収入」となり58.3%と半数以上の方が回答しました。次いで「移住費用」38.0%とお金に関する項目が並ぶ結果となりました。性別で比較をすると、「収入」、「病院や公共施設が充実しているかどうか」、「食事が合うかどうか」という項目以外は男性よりも女性が多く回答しています。女性は移住に関して多くの不安要素があることがわかりました。

ダウンロードリストに追加ダウンロード済
関連する独自調査レポート
リ・バウンドに関する調査 夏休みの国内旅行に関する調査
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム