CONTENTS調査レポート・データ

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。

季節・イベント・時事

2015年04月22日

  • リリース
  • データ

今年のゴールデンウィークに国内のどこかへお出かけ予定の一都三県の20歳~59歳の男女400人に聞いた

ゴールデンウィークに関する調査

北陸で行ってみたいところ「兼六園」「黒部ダム」約半数。しかし北陸に行く予定がある人はわずか1割程度!まだまだ余裕有りか。今年のゴールデンウィークは最大で5連休。でも理想は9連休以上!

リリース・ローデータ・GT表を
ダウンロードリストに追加 →

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2015年4月9日(木)~2015年4月10日(木)の2日間に、今年のゴールデンウィークに国内のどこかへお出かけ予定の一都三県の20歳~59歳の男女400人を対象に「ゴールデンウィーク」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

一般的に4月後半から5月前半にかけてゴールデンウィークとなります。連休中に実家へ帰省する方や、旅行に行く方、仕事がある方と様々だと思います。また今年3月14日に北陸新幹線が開通し、首都圏に住む方は旅行先の一つとして検討されている方も増えたのではないでしょうか。そこで今回は、今年のゴールデンウィークに国内のどこかへお出かけ予定の一都三県の20歳~59歳の男女400人を対象に「ゴールデンウィーク」をテーマにした調査を行ないました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施

調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、今年のゴールデンウィークに国内のどこかへお出かけ予定の一都三県の男女20歳~59歳

有効回答数:400名

調査実施日:2015年4月9日(木)~2015年4月10日(金)

「ゴールデンウィークに関する調査」 主な質問と回答と一部抜粋

◆何日ぐらい出かける予定?

1位「2日間」34.5%、「1日のみ」10.3%を合わせると約4割の方が2日以内。

◆出かける都道府県は?

第1位「東京都」29.8%。上位5位までで4つが「関東」と近場が多い。
一方、新幹線が開通した北陸は3%台と少ない結果に!

◆出かける都道府県は?

◆ゴールデンウィークの不満は?

81.3%で「どこも人が多く混んでいる」がトップ。すべての項目で男性より女性の方が多い。

◆今年の最大連休と理想の最大連休は?

今年は「5連休」38.0%がトップ。しかし、理想の連休は「9連休以上」41.0%がトップと、今年とのギャップは4日間以上!

リリース・ローデータ・GT表を
ダウンロードリストに追加 →
< 独自調査レポートに戻る