INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2015-03-31火曜日リリースデータ
株式会社ネオマーケティング

PCユーザーに関する調査

IT・情報通信・メディア

全国のWindowsPCをお持ちの20歳以上の男女800人に聞いた

「PCユーザーに関する調査」

仕事用とプライベート用PCでブラウザが違うと回答 5人に1人。社会人になってからのPC利用 年代によって大きな差が。プライベート用PCを利用して持ち帰って仕事した経験40.7%


リリース・ローデータ・GT表をダウンロードリストに追加ダウンロード済

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2015年3月12日(木)~2015年3月13日(金)の2日間に、仕事とプライベートでPCを利用しており、かつWindowsPCをお持ちの20代以上の男女800人を対象に「PC」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

3月17日(現地時間)に米Microsoft Corporationが公式ブログBlogging Windowsで次期バージョンのOS「Windows10」を今夏にリリースすることを明らかにしました。「Windows10」は190ヵ国・111言語での同時リリースとなるそうです。スマートフォンの普及により、インターネットはさらに身近になり、仕事でもプライベートでもインターネットは欠かせないものとなりつつあります。また昨年からIoT(Internet of Things):モノのインターネットという技術も注目されはじめ、ますますインターネットの世界から目が離せなくなります。そこで今回は、「仕事とプライベートで使用するブラウザ」「仕事とプライベートで利用する検索エンジン」「サービスごとに最も利用する検索エンジン」など「PC」をテーマにした意識調査を行ないました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、仕事でもプライベートでもPCを利用していて、かつ自身が持っているPCのOSがWindowsで、週に1回以上プライベートでPCを利用している全国の20歳以上の男女
  3. 有効回答数:800名
  4. 調査実施日:2015年3月12日(木)~2015年3月13日(金)

「PCユーザーに関する調査」主な質問と回答と一部抜粋

◆仕事用とプライベート用のPCブラウザは一緒?

「いいえ」と回答19.4%と5人に1人という結果に

◆PCごとの設定ブラウザは?

仕事とプライベート共用は「Internet Explorer11」25.0%と最も高く

◆仕事用とプライベート用のPCでよく利用する検索エンジンは一緒?

「いいえ」と回答12.1%

◆サービスごとに最も利用する検索エンジンは?

「ニュース」と「天気」は【Yahoo!】が約7割
「地図」は【Google】53.5%とサービスごとに差が

PCを利用し始めたのは社会人になってからですか。

20代は16.5%、50代以上は92.5%と
年代によって大きな差が

20170419_001

リリース・ローデータ・GT表は、下記より無料でダウンロードいただけます!(一部の調査を除く)

リリース・ローデータ・GT表をダウンロードリストに追加ダウンロード済
関連する独自調査レポート
パソコンのサポートサービスの満足度調査 ECサイトに関する調査 フリマアプリとECサイトに関する調査
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム