CONTENTSお役立ちコンテンツ

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。

仕事・経済

2019年09月13日

  • リリース
  • データ

BtoB企業のWEBマーケティングに携わったことがある方に聞いた

BtoB企業のWEBマーケティングに関する調査

6割以上の人が自社WEBマーケティングは効果的であると回答!WEBマーケティング施策における重要項目は「施策の効果測定」と考えている人が多数!

リリース・ローデータ・GT表を
ダウンロードリストに追加 →

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回2019年8月26日(月)~2019年8月28日(水)の3日間、BtoB商材を扱う企業でWebマーケティングを担当している方573名を対象に、その活動実態を調査するため、インターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

近頃、日本でもBtoBマーケティングが注目されるようになってきました。今までマーケティングとは言えば一般消費者向けの商材を扱うBtoC領域の話が一般的でした。しかしここ数年、企業向けの商材を扱うBtoB領域でも、マーケティングの必要性が説かれるようになってきており、実際に成功を収めている企業も出ています。そこで今回は、BtoBマーケティングの、特にWebマーケティング領域における実態を調査しました。報道の資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施

調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、BtoB商材を扱う勤務先でWebマーケティングに従事している男女を対象に実施

有効回答数:573名

調査実施日:2019年8月26日(月)~2019年8月28日(水)

「Webマーケティングに関する調査」リリースサマリー

◆自社のWEBマーケティング施策について効果的だと思っている人は6割以上!

全回答者573名中、64.4%の人が自社のWEBマーケティング施策について効果的であると回答。
一方、効果的ではないと思うとの回答は4.5%であった。

◆WEBマーケティング施策における重要項目は「施策の効果測定」

自社のWEBマーケティングが「効果的だと思う理由」「どちらともいえない、効果的ではないと思う理由」、マーケティング活動を行う上で課題を感じている項目について、いずれの質問でも「施策の効果測定」という回答が1位に。また、「PDCAの実行」「新規リード(見込み顧客情報)の獲得」についても上位回答となった。

◆WEBマーケティング施策における重要項目は「施策の効果測定」

リリース・ローデータ・GT表を
ダウンロードリストに追加 →
< 独自調査レポートに戻る