オペレーションディビジョン2012年入社 Sさん
ネオマーケティングのファンを作る オペレーションディビジョン
2012年入社 Sさん
主な仕事の内容を教えてください。

クライアント様からご発注頂いた受注案件に対し、クライアント様の目的を考えて要望に沿ったアンケート構成にするための提案や、スケジュール管理を行って期日に合わせた運用を調整していく仕事です。

顧客満足を念頭に考えて、調査をただ実施するのでなくリサーチのプロとしての知見を加えて提案したり、回答者としての気持ちも代弁しながら、より正確な結果を導き出せるように尽力しています。
クライアント様とモニター様とを結ぶ立場として、双方の気持ちを掛け合せる大事な部署だと思います。

またクライアント様からのリピート発注に繋がる提案や、運用の丁寧さによってクライアント様の満足度をあげて、ネオマーケティングのファンを作る動きにも注力しています。

仕事の中で難しいと感じる事、やりがいを感じる事は何ですか?

大まかな目的はあるけれど、具体的な手段が決まっていないクライアント様も多くいらっしゃいます。
マーケティング上の課題はあるけれど具体的に何をしたらいいか分からない、リサーチという選択肢の中でどのような手法が適切かわからないとご相談をいただく場合、ネオマーケティングとして提案できる範囲が広いので、何が最適かを考えながら提案することは、難しくもあり、面白いものです。

私が最もやりがいを感じるのは、受注金額が高い時です。案件は金額ではないと思いますが、やはり金額が大きい分その調査における重要性も高く、求められる事も難題で苦戦もします。また、色々な方々との協力が必要で、全員で調査をやり遂げるとそれだけ達成感を感じられます。

入社の決め手と実際に入社して思うことはありますか?

一般的なマーケティングを行っている会社では、自社完結する事が難しくパートナー会社と一緒に仕事を進めていく会社が多いのですが、ネオマーケティングでは自社で最終的なアウトプット(納品物)まで出せる体制があり、仕事の最初から最後まで一貫して携わって進めることが出来ると思ったこと。
また様々な部署があり、そこでいろいろな業務を経験できると思った事が決め手でした。
実際に営業職として入社し、リーダー職を経験し、今はマネージャーとしてサービスを向上する為の取組みを行うなど、常に新しいミッションに挑めている事は入社時に感じた事と違わなかったと感じています。

今後の目標について教えてください。

今までのネオマーケティングにはない、新しいサービスを作り、責任者として仕事をしていきたい。
そして将来的には、自分が生み出したサービスをネオマーケティングの基幹的事業へと成長させ、また新たなステージを考えていきたいと思っています。

ご覧の皆さんへメッセージ

ネオの好きなところ・嫌いなところ 好きなところは、新しい事に次から次へ取り組んでいて、変化が絶えないところです。

どんな大学生でしたか? 一つの事を継続するよりも、常に新しい変化を好む方でした。

就職活動中の学生へメッセージ やってみて初めて分かることも多いです。やってみなければわからない事はたくさんあります。
迷ったらまず、やってみることをオススメします。

セールス&マーケティングディビジョン入社6年目 Kさん
関連リンク
新卒社員座談会へ新卒社員座談会