2013年入社 座談会

座談会メンバー

  • Kさん Kさん
    所属
    マーケティングソリューションディビジョン アカウントプランニング2G
  • Aさん Aさん
    所属
    オペレーションディビジョン フィールド&アウトソーシングG
  • Yさん Yさん
    所属
    マーケティングソリューションディビジョン アカウントプランニング3G
  • Nさん Nさん
    所属
    マーケティングソリューションディビジョン アカウントプランニング2G
入社してから、これまでを振り返ってみて
Kさん 入社してからを今まで振り返ってみると、少しずつ着実にですが、成長できたと思います。ネオの業務はマーケティングという分野なのですが、いろんな業種・階層の方と接触することが出来ます。それによって新しい知識や知らなかった事を身につけることが出来ました。
座談会風景1

具体的には、アポイントの取れたお客様の元へ伺い、お客様の課題をヒアリングし、自社サービスを紹介するということをずっとやってきました。その中でも実際に受注を頂いたお客様と深く関わりを持てる機会を頂いたり、まったく知らない業界から新しい知識も学べました。

また私は大学時代にアメフトをやっていました。そういった経験から自分の興味のあるスポーツ業界や会社様に対しても、自由に営業活動をやらせて頂けることにとても感謝しています。

Aさん 入社したときはまず実践からスタートしました。
先輩の営業活動に同行して、マーケティングの営業はどういうトークをするのか、メモを取りながら、間近で先輩が提案しているのを見て学びました。
またそれと同時にお客様にアポイントを取ることも先輩に教わりながら、実施しました。
徐々にアポイントも取れ始めて、アポイントがとれたお客様先へ先輩と同行訪問することになります。知識不足もありどうしてもトークは先輩主導になりますが、その中でも疑問をもったことなどを質問するなどして主体的に商談に参加することを心がけました。

次のステップでは、アポイント取り・お客様へのサービス提案を毎日行いながら、社内の案件進行も先輩に教わり、一緒にやらせてもらうことで、様々な知識・業務を習得できたと思います。
そうしたことを繰り返している中で、お客様から初めてのご発注をいただけました。受注した時は同期も先輩も自分のことのように喜んでくれて会社全体が万雷の拍手で包まれ、私にとって一生忘れられない思い出になりました。

社内業務からもいろいろ学ぶことが多いです。ネオマーケティングの仕事は、モニターさんの存在があって成り立つものなのですが、やはり人相手ということもあり突発的な対応を余儀なくされるケースもあります。グループインタビューやCLTなどでいかにトラブルを予測して未然に防ぐか、クライアント様に対しては代替案の提案も含めていかに対応するかが重要になります。 そういった対応の中から、クライアント様に不安感を与えずどんな状況でも何がベストな改善策なのかを瞬時に判断して、行動に移し対応していく、ということを求められます。 頭の切替・何がベストなのか糸口の見つけ方・リカバリーの仕方などそういったことを体得できました。

Nさん 入社してからこれまで、一言でいうと大変だったなと思います。営業なので、アポイントが取れたお客様へサービスの紹介やマーケティングの課題があるかどうかのヒヤリング・ご提案をして、お仕事を頂くという流れなんですけど、そもそもアポイントを最初に取るところがすごく難しかったです。
既に具体的なニーズがあってパートナーを探しているような企業様であれば話は別ですが、ほとんどの場合はニーズがあってもご自身で認識されていなかったり、ニーズが隠れていたりします。そんな状況のなか当初はやみくもに会社やサービスの説明をして、なかなか成果があがりませんでした。試行錯誤しながら少しずつトークの内容を見直して、お客様の潜在的なニーズを引き出したり、当社がどういった価値を与えられるかを的確に伝えるように工夫しています。
座談会風景2

また先輩から引き継いだお客様からご発注を頂いたのですが、見事にミスをしてお詫び文書を作成して先方に謝罪に行くことがありました。自分のヒヤリング不足からそういったことを招いてしまい、お客様はもちろんのこと、社内の方々にも大変なご迷惑をかけてしまいました。そういった経験もありましたが、その後の仕事で信頼を回復すべく必死で努力しリカバリーを試みました。

結果的にですがそのお客様とは現在でもいい関係でお仕事をさせていただいています。ミスをした時はとても大変で落ち込みもしましたが、どんな失敗をしてもその後どう行動するかが大事だということを実践で学ぶことができました。許していただいてチャンスをくれるお客様であったことが一番大きいですが、今ではすごくいい経験だったと思っています。この経験があったから今の自分が在ると思っています。

Yさん 最初は、同期と同じように、アポイントをとって、お客様先へ訪問・サービス紹介ということを繰り返しやっていました。
次のステップでは、お客様先へ訪問・商談をしつつ、見積りや資料作成をしたり、具体的な案件に携わることが増えました。私の場合はチームの先輩からお客様を引き継いで担当していましたので比較的早くから実際に受注してからご納品するまでの一連の流れを学ぶことが出来ました。そのなかで営業活動をコンスタントにこなしながら、案件のプロデュース・納品までのスケジュール管理等、業務のバランスをとるのが難しいと感じる時もあります。そのぶんやりがいも何倍もありますけど(笑)。

一番印象的なことは一度お客様から「ビジネスは信頼で成り立っているのではないですか?」とお叱りを受けたことがありました。今まで受身で営業していた自分がいたので、知識もあまりなく、訪問に行けば、新卒の自分に対して、リードしてくれることに甘えていたなと。お客様に厳しく言っていただいたことで、自分が相手に役に立つことを提供していかなければならないという、今考えてみればあたりまえの事に気づくことが出来ました。

そこからは受身ではなく、能動的に、行動しなければいけないなと意識を変えて取り組んでいます。一度そういうことがあって、自分の決意表明も含めて謝罪におうかがいしたのですが、そのあともご提案の機会を頂けて、いい関係ができつつあるなぁと。少しずつ認めていただけてきているという実感もあり、ここからぜひお手伝いをさせて頂きたいと思います。

ネオマーケティングってどんな感じ?
Kさん 他社に勤めている友人だと、一人で外に行って一人で勝手に学んでくることが多いとよく聞きます。その点、ネオの先輩方は親身になって1から教えてくれます。お手本を見せていただいて、自分が失敗したことなど、日々アドバイスとフィードバックをもらえます。そういった環境であることはすごく恵まれてると思います。
Aさん 私もリーダー・先輩との距離が他の会社よりは近いなとすごく感じます。そういう実力のある方から、直接指導やノウハウの共有をしていただけるので、新卒の段階で贅沢な立場にいるんだぁと思いました。
座談会風景3

Nさん 僕も、役職の高い方との距離が近いなって思います。役員と仕事するって、新卒で他の会社だったら、できないなって思います。普通だったら新卒社員なんて、研修やOJTがもっと多いと思うんですけど、現場に出るのも早いし、実力ある方に同行させていただいて、現場で学んで、どんどん自分に生かしていくことができる環境なんだなと思います。

Yさん 縦割りな会社ではなく、フラットな社風だと思います。リーダーや役員との距離が近いっていうのもそうですし、業務をすごく任せてもらえる。すごく大きいことだと思います。
「失敗してもいいから、その分責任は最後まで上司の方で負うから。自分で好きなようにやりなさい。」という風なことも言われて、社風に表れていると思います。
自分がこうしたいと思うことを先輩・グループに発言出来る環境っていうのは大きいと思います。

研修制度についてはどうですか?
Yさん 他の人の会社は、新卒の数が多いということもあると思いますが、社内で行うことが多いようです。ネオの研修は、社内はもちろんのこと、パートナーの社外研修会社の研修も充実していて、他社の方との交流の機会もあって緊張感がありすごくいいなあって思います。
他社の新卒がどういったレベルで何を考えているか分かり、すごく刺激的でしたし、同期や先輩とも同じ目線で同じベクトルで学んでいけるのでぶれる心配が無いなって思います。
座談会風景4

Kさん 社会人としての基礎が身に付く新卒用の研修・業務スキルが身に付く社外研修もあるので、実践的で幅広い事が学べています。営業で活かせるスキルはもちろんのこと、メンタル面や人間力向上の研修もあるので、すごく充実しているなって思います。
研修ではありませんが、隔週で、朝の時間を使って、持ち回りの担当者がテーマを決めて、情報やノウハウの全体共有、個人やチームのノウハウ等の共有会をしています。同期の今の状況もわかっていい刺激になります。

Nさん 研修も重要ですが、社内の情報共有も大事だと思います。グループ毎に、営業のやり方・スケジュール管理・案件進行方法が違うこともあるので、悩みがあったりしたときに、うまく他のグループのやり方で解決できたらいいなと思う時があります。それで情報共有がすごく役に立っています。

Aさん そういうのも、自分たちで時間を取って主体的にやっていいとフレキシブルな環境だと思います。そこで決まったルールを会社全体で取り入れたりしてくれますし。

Nさん 勉強会のことを先輩にいうと、この議事録使ったほうがいいなど、資料や指針をもらえることもあります。そういう細かいことまで先輩が協力してくれる。なんでもやらせて頂ける環境にとても感謝しています。
Aさん どんなことでも言いやすい環境にして頂けてるなぁと思います。リーダー会議で決まったことをすぐに共有して齟齬が無いように丁寧に説明してもらえたり、逆に何かあれば私たちの意見も拾い上げて上にあげてくれることもあります。
Nさん 社内の雰囲気が全体的にそうですが、新卒社員とも話をする時間をきちんと取ってくれます。
座談会風景5

Yさんのグループでは毎週個人面談をやっていたり、どの部署でもミーティングを毎週やってて、悩み・案件の進捗状況とか会社の方針とかを共有してくださるので、自分だけで抱え込まないで、仕事ができるなって思います。
あとはどんなことでも話しやすい。常に触れ合っているので(笑)。

Kさん ネオの営業ってプロデューサー的な役割なので部署にとらわれずに、他の様々な部署の方と接することができます。システム・ディレクション・リサーチャー目線で他の部署からも情報共有して頂けるので、とても勉強になります。社内の体制がいい感じになってるなぁって思います。出来ること・出来ないこと等、論理的に分かり易く諭してくれることが多くあり、とても感謝しています。

将来の自分はどうなっていたいですか?
Yさん 今は先輩から良い影響をもらっている立場なので、たくさん吸収してそれを発信できるようになっていたいです。後輩たちが入ってくるっていうのもありますが、今は案件を回していても、先輩に助けをもらいながら、自分だけでは判断しきれないことが多いので、自分一人のプレーヤーとして、営業マンとして独り立ちしていたいって思います。自分の言動で、周りに影響を及ぼすような存在になっていたいです。
座談会風景6

Aさん 今は自分の仕事を増やして目標予算を達成することで精いっぱいですが、将来は、そこの第1フェーズは自分でコントロールができるようになっていて、人をマネジメントするとか会社・後輩にいい影響を与えるとか、そういうような段階に入っていたいなと思います。役職者になって、責任は今よりは重いものになっている。そんな状況になっていたいです。

Kさん まずは一人で業務をこなせるようになって、しっかりと指導ができる立場になりたいです。個人ではなく、会社目線で、自分がこれだけ頑張っているから、周りの人もがんばれる。
いい影響を与えられるというような立場になっていたいです。それと役職に見合う自分になっること、営業マンとしても、多くの先輩方を抜かして、ナンバーワンになっていたいです。
それがいろいろ教育や指導をしてくださった方への恩返しだと思います。
座談会風景7

Nさん そうですね。常に変化が多い会社であるので、将来は全く別の会社になっているなって思います。新規事業など新たなことも始まっているかと。その役割を担っている人物になっていたいです。自分でこういうことがしたいっていうのをそのまま採用して頂いて、責任者になるっていうのもそうですし、他の拠点を立ち上げようってことになったとき・新しいプロジェクトが立ち上がった時に、指名されるような自分になっていたいです。
現在の事業のコア部分はマーケティングリサーチなのですが、収集したデータを実際にお客様の事業に活かしていくためのコンサルティングにも興味があります。せっかく集めた貴重なデータなのでその価値をもっと高めたり使える領域をもっと増やしたりといった方向での新規事業もいいかなと考えています。

Yさん 最後に一言付け加えてもいいですか。これからのネオをどうしていきたいのかっていうのを考えています。 大手企業に多いのかもしれませんがCSRで木を植えましたなど、HPに乗せている企業 が多くあります。会社の利益を出すことと、CSR的なことを分けたくなくて、会社の利益を出しながら、同時に直結してイコールで社会貢献できたらと思います。
そういったことが同時に達成できるようなサービスをたくさんつくれたらって。

ネオマーケティングが動くことで、社会がよくなる。社会に影響を及ぼすようなサービスを生み出せればと思います。ゆくゆくは、マーケティングでこういうことを生み出して貢献しているんだなって、たくさんの人から思われるような会社にしていきたいなって思います。会社の認知をもっと広げたいですね。

メンバー詳細

  • Kさん Kさん
    所属
    マーケティングソリューションディビジョン アカウントプランニング2G
    出身学部
    国際学部 国際学科

    趣味は、スポーツを行うことです。学生時代はアメフト部に所属しておりましたが、今は草野球を週末に楽しんでおります。

  • Yさん Aさん
    所属
    オペレーションディビジョン フィールド&アウトソーシングG
    出身学部
    国際関係学部 国際交流学科

    趣味は読書、ライブや音楽フェスへいくことです。映画鑑賞が大好きで、1週間に2本はDVDで必ず見ます。

  • Aさん Yさん
    所属
    マーケティングソリューションディビジョン アカウントプランニング3G
    出身学部
    体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科

    休日には都内カフェ巡りや食事を楽しんでいます。年内には海外旅行へ行ってきたいと思っています。

  • Nさん Nさん
    所属
    マーケティングソリューションディビジョン アカウントプランニング2G
    出身学部
    人文科学系学部 情報学科

    サッカーを15年程続けており体を動かすことが大好きです。また、多趣味な方だと思いますので何についてもある程度お話できます。

関連リンク
インタビュートップへインタビュートップ
メッセージへメッセージ