RESEARCHマーティングリサーチ・市場調査
特定の商品・サービスを価格決定する上での、適正な指標を得ることができる分析手法です。

PSM分析

PSM(Price Sensitivity Measurement)分析は、特定の商品・サービスを価格決定する上での、適正な指標を得ることができる分析手法です。
消費者の価格感を探るにはこれまで、「いくらまでなら払えますか」「この商品は◯◯円ですが買いたいですか」というアンケートをとることがスタンダードでしたが、PSM分析を実施すると、「受容価格」の幅や、「プレミアムと認識されうる価格」「安物と認識されうる価格」など、詳細を算出することができます。

「PSM分析」アウトプットイメージ

価格に関する具体的な設問

Q1.あたなはこの商品が幾らくらいから”高い”と感じますか
Q2.あたなはこの商品が幾らくらいから”高すぎて買えない”と感じますか
Q3.あたなはこの商品が幾らくらいから”安い”と感じますか
Q4.あたなはこの商品が幾らくらいから”安すぎて品質に問題があるのではないか”と感じますか
「PSM分析」の流れ

PSM分析

PSM分析イメージ
※このデータはサンプルイメージです。

「PSM分析」料金

御社のご要望に合わせてお見積りさせていただきますので、ぜひお気軽にお問い合せくださいませ。