RESEARCHグループインタビュー
当社のグループインタビュー事業についてご紹介いたします
キービジュアル

レアターゲットへのグループインタビューはおまかせください!

ネオマーケティングは様々な条件で調査対象者を抽出いたします

ネオマーケティングの特長

  • 若年層のモニターが充実

    スマートフォンやタブレットを利用するユーザーが充実

    10代~20代前半 ※学生含むの
    モニターが充実しています。

    若年層

    他社で出現しなかったターゲット層もネオマーケティングにご相談ください。

    独自の不正検知システムで自動に不正登録・不正回答不正を厳しく検出し、常に品質を維持しています。

  • 快適なインタビュールーム

    広いインタビュールームに快適なミラールームを完備

    グループインタビュー参加依頼者は
    対象者リストからお客様で選べます

    インタビュールーム

    事前に対象者リストを送りますので、お客様ご自身で参加依頼者を選定していただくことも可能です。

  • リクルーティング力

    さまざまな条件で調査対象者を抽出可能

    レアターゲットでも
    リクルーティング可能

    約327万人(提携含む)のモニターを保有しており、出現率の低い調査対象者もリクルーティング可能です。

    また、機縁法(人づて)でのモニターリクルーティングにも対応しています。

    北海道から沖縄まで全国のあらゆる都市でグループインタビューは実施できます。

  • トータルサポート

    調査の企画・設計から実査後の報告書作成までサポート

    協力的なモニターを
    ご紹介します

    リクルーティング専門のコールセンターを社内に完備しており、候補者全員にアンケートで得た情報を電話で再度確認しますので、対象条件と合致した方のリクルーティングを実現いたします。また、急なスケジュール変更等にも対応可能です。

調査のご依頼から納品までトータルサポートします

調査の企画、インタビューフローの設計から、会場手配、協力者への出欠確認、実査まで、トータルでサポートします。
担当のモデレーターが納品物の作成まで一貫して行いますので、より精度の高いアウトプットが可能です。

準備から報告まで、全てお任せください!

  • 企画準備

    • 調査票の企画立案・作成
    • モデレーターアテンド
    • 会場手配
    • インタビューフロー作成
    • モニターリクルート
  • 実査

    • 受付業務
    • モデレーション
    • 録音、録画
    • 謝礼支払い
    • ブリーフィング
  • 分析・報告

    • レポート作成
    • 発言録納品
    • 調査結果報告

このような目的でご利用いただいています

  • ユーザーのニーズ

    新規商品の開発に際してユーザーのニーズを把握する。

  • 商品やサービス

    商品やサービスのマーケットにおけるポジショニングを把握する。

  • 仮説立案や検証

    商品やサービスを新規開発するための仮説立案や検証を行う。

具体例

    • 購入・使用実態調査
    • ライフスタイル調査
    • ブランド調査・アイデア調査
    • コンセプト評価調査
    • 試作品・リニューアル商品の受容性調査
    • パッケージ・ネーミング調査
    • 顧客満足度調査(CS調査)
    • 広告プロモーション効果測定調査
    • その他目的別調査

導入事例:医薬品メーカーのケース

  • 依頼内容

    既に処方が完成している治療薬のターゲット層を正確に把握したい。

    企業データ

    創業100年以上の老舗医薬品メーカー。外用剤のトップメーカーとして、国内で不動のブランドを築きあげた。

    事業内容=医薬品製造販売業/従業員数=約300名

    背景

    以前から海外でも評価が高いメーカーで、一定の認知度もあり、売り上げも好調を維持していた。しかし、その認知度やブランド力に関しての指標は各営業担当の主観に頼ったものであり、正確に把握するための裏づけにはならなかった。そこで、統一された指標のもと、改めて数値化する為にネオマーケティングが調査を実施した。

    担当者

    ネオマーケティング
    マーケティングソリューションG 第3チーム
    K・M

  • 綿密に組まれた質問設計でメーカーの狙いと、ユーザー意見のギャップを顕在化した

    グループインタビューによる調査を実施。人によって症状の出方や、悩みの深度がバラバラであったが、リクルーティング時に症状が出ているパネルを客観的に判断し、正確な指標を得ることができた。
    また、グループインタビューではワークショップ形式を多く取り入れ、疾患についてというナーバスな議題にも関わらず、活発な意見交換がなされる結果となった。出された結果を分析すると、メーカーの商品企画意図とユーザーの意見とのギャップが大きく見られ、改めてその販売戦略を大きく検討し直す必要が明らかとなるものだった。
    その後も平行して行っているWeb調査のデータを活用し、販売開始に向けての準備を着実に進めている。

    ネオマーケティングの手法

    ①正確な調査対象を得るためのリクルーティング

    ②ワークショップ形式で、活発な意見交換

導入事例:家電メーカーのケース

  • 依頼内容

    M制作の絵コンテ段階で調査、改善する事でコストを抑えつつもより高い効果を上げたい。

    企業データ

    外資系家電メーカー。プロダクトアウト型の製品が支持され、多くのヒット商品をもつ。

    事業内容=家電製造販売事業/従業員数=不明

    背景

    新商品の発売に向けて既にCMの絵コンテを作成済みで、今回は製品のデメリットを改善し、新機能を付与した点を伝えていきたい。用意した8案の絵コンテがそれぞれどのようにユーザーに伝わるか、映像化してからの判断では、大幅なコストが必要になる。そこで、ネオマーケティングは早い段階でのグループ調査を行い、その結果に基づいてCMの方向性を決めていくこととなった。

    担当者

    ネオマーケティング
    サービス&マーケティングG 第2チーム
    R・S

  • パネルのスクリーニングから調査結果の分析までをワンストップで行い精度の高いグループ調査を実現

    完成していないCMの効果をどのように検証するか?選りすぐりのパネルでグループ調査を行うために、自社パネルから厳しい条件でスクリーニングし、さらにスクリーニング後のリクルーティングでもパネルを絞ることで調査精度を飛躍的に向上させた。
    調査環境にもこだわり、事前アンケートを用いた雰囲気作り、絵コンテをCMに近づける為の演出を行い、グループ調査の中で多くの意見を引き出した。さらに調査結果を分析、資料を作成し、十分なデータが揃ったところで、本格的なCM制作を開始した。
    これにより制作後に修正をした場合に比べ、修正コストは大幅に削減され、より高い効果のCMを制作することに成功した。パネルの選定から資料作成にいたるまでを、ワンストップで行えるNEOだからこそできた調査となった。

    ネオマーケティングの手法

    ①事前アンケートでの雰囲気作り

    ②絵コンテのストーリーボード化で、CMを疑似体験

会場調査(CLT)とショートインタビューの組み合わせ事例

実施例:ペットボトル飲料 パッケージ評価

期間:1日(10:00~19:00) 実施人数:50名 インタビュー実施回数:4回(1回あたり5~6名)
期間:1日(10:00~19:00)
実施人数:50名
インタビュー実施回数:4回(1回あたり5~6名)

実施内容

  • シェルフ調査

    CLTルームにて、シェルフ調査や、単品評価、試飲調査などを実施。定量的に情報を収集いたします。

    ※シェルフ調査では目立つ商品、手に取りたくなる商品、最も購入した商品等を選んでいただきます。
    ※単品評価にてパッケージの気になった点、目立つと感じた点などを聴取します。

  • アンケート

    別室にて、アンケートの内容を確認いただきます。

    特定の項目で悪い評価をしていた方、気になるコメントをしていた方などを抽出します。

    ※グループインタビューまたは、個別インタビューどちらとも実施することが可能です。

  • インタビュールーム

    インタビュールームにて先ほど抽出した方に対して、ショートインタビューを実施し、会場調査での評価や、コメントについて、意見の深堀を行います。

    ※インタビュールーム内に、会場調査と同様のシェルフを設置することも可能ですので、被験者が、会場調査で評価した際の気持ちを思い出しながらインタビューに参加することが可能です。

弊社運用の会場ご案内

  • 見取り図

  • ネオマーケティングでは、同一フロア内に、会場調査、グループインタビュー、個別インタビューが行えるスペースがございますので、移動のお手間なく、スムーズに複合調査が可能です。

  • 会場調査(CLT)ルーム

    会場調査(CLT)ルーム

  • モニタールーム

    モニタールーム

  • インタビュールーム

    インタビュールーム

納品イメージ

  • スクリーニング結果

    「モニターリクルーティング」の際に実施するスクリーニング(予備調査)の結果をまとめてお納めいたします。

    ※GT表(単純集計表)でのご納品になります。
  • 調査参加者リスト

    「モニターリクルーティング」を行い、最終的に調査にご参加いただくことになったモニターの基本情報をリストにしてお納めいたします。

  • 質問票

    調査参加者から調査目的に沿った回答を引き出すために設計する質問表をお納めいたします。

  • 発言録

    調査実施時の、調査参加者の発言をまとめてお納めいたします。

    発言録

    ※このデータはサンプルイメージです。
  • 分析レポート

    調査により収集した調査対象者の生の声を、社会学・統計学を熟知した経験豊富なリサーチャーが分析し、レポートとしてお納めいたします。

    分析レポート

    ※このデータはサンプルイメージです。

スケジュール

1日目

Movie

概要・スクリーナー入稿

Picture

募集画面監修・確認依頼

Movie

ご確認・ご確認完了連絡

Picture
  • 募集画面作成
  • 応募者データ回収
  • 一次リスト送付 ※個人情報を除く

3日目

Movie

ご確認・選定・選定結果お戻し

4~6日目

Picture
  • 個別リクルート
  • 条件確認・地図送付
  • 参加確定者リスト作成
  • 参加者リスト納品 ※個人情報を含む
Movie

参加者リスト受取

7日目

Picture

前日参加依頼

よくある問い合わせ

グループインタビューとは。

6~8人の調査対象者を1グループとし、ディスカッション形式で行う調査です。

モデレーター(司会者)が調査テーマについて質問を行い、自由に発言していただくことで消費者の心理・本音を明らかにします。座談会形式のため参加者相互の刺激(グループダイナミクス)により、多くの意見を収集しやすいメリットもあります。

グループインタビューのイメージ

グループインタビューのメリット、デメリットを教えてください。

メリット

  • 調査対象者の生の反応を感じることができます。発言の仕方や雰囲気、表情などを見ることで、言葉で発せられたもの以上に多くのことを得ることができます。
  • グループインタビューを生で「観察」することにより、関係者での情報共有がスムーズ。
  • 比較的短期間で実査が行える。
  • 属性の異なるグループ間の差異を見やすい。
  • グループ ダイナミクスによる対象者同士の刺激が期待できる。

デメリット

  • グループで実施しますので、個人や家庭の悩みなど人前で話しづらいテーマの場合には適しません。
  • 忙しい対象者が同じ時間帯に集まるのは難しい場合があります。
  • 2時間程度の時間では、一人ずつ時間をかけて話を聴けない。
  • モデレータ(司会役)の技術次第でグループインタビューの成果が異なります。
シルバー層を対象にグループインタビューはできますか。

はい、多数実績がございます。是非ご相談ください。
場合によっては、ご家族様同伴の実査も可能です。

グループインタビュー実施の際に何をご対応いただけますか。

社内リサーチャーによる調査設計から実査後の報告書作成までトータルサポートいたします。「報告書作成のみ」「発言録のみ」「リクルーティングのみ」のように部分的なご依頼も承っております。

ネットリサーチとグループインタビューの両方実施することは可能ですか。

はい、可能です。
ネットリサーチの回答者の中から、その結果を基に調査対象者を選定し、グループインタビューに召集することができます。ネットリサーチの回答結果からグループを分けてインタビューすることは多く実績があります。

グループインタビュー対象者のリクルート手順について教えてください。
  1. 調査目的や課題を共有していただき、対象者の抽出条件やグループ設定、インタビューフローをご提案いたします。
  2. スクリーニング用アンケートの調査票を作成し、募集条件確定後、対象者にアンケートを配信します。
  3. 対象者の回答データを提出いたしますので、参加いただく対象者の選定をお願いいたします。
  4. 選定いただい対象者に募集条件、参加意思の有無、当日の会場・日時などを電話で確認します。
グループインタビューの調査会場は用意できますか。

はい、ございます。広いインタビュールームに快適なミラールームを完備しています。

グループインタビューは、何日前までに発注をすればリクルーティングをお願いできますか。

案件によって異なりますが、7~10日程度の期間をいただいています。