INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2016-06-29 水曜日
株式会社ネオマーケティング

除菌対策に関する調査

全国の20歳以上の女性1000人に聞いた

「除菌対策に関する調査」

除菌に対する意識が高い時期1位は梅雨、2位は夏!除菌対策を行なっている場所は、全年代でキッチンが1位。梅雨から夏の間の対策グッズはスプレータイプのアルコール除菌剤が人気


総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2016年5月25日(水)~2016年5月26日(木)の2日間に、全国の20歳以上の女性1000人を対象に「除菌対策」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

湿気によるカビや暑さによる食品の傷みが気になる季節となりました。そこで今回は、全国の20歳以上の女性を対象に「季節ごとの除菌に対する意識」や「除菌方法」など、「除菌対策」に関する調査を行いました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の20歳以上の女性
  3. 有効回答数:1000名(20代、30代、40代、50代、60代以上:各200人)
  4. 調査実施日:2016年5月25日(水)~2016年5月26日(木)

「除菌対策に関する調査」主な質問と回答

◆住まいの除菌についてどの程度意識している?

「強く意識している」「やや意識している」の合計が47.9%。
意識の度合いは、「やや意識している」が40.4%と最多。

◆時期ごとの除菌に対する意識は?

「とても意識している」「やや意識している」の合計が「梅雨」は95.6%、「夏」は89.2%と高く、その他の時期を大きく引き離す結果に。

◆除菌対策グッズを選ぶ際に重視することは?

「効果」「使いやすさ」「価格の安さ」の順で重視している人が多い結果に。

Q1. あなたは普段お住まいの除菌についてどの程度意識していますか。(単数回答)【n=1000】

20170419_001
普段、お住まいの除菌についてどの程度意識しているかをお聞きしたところ、全体では「強く意識している」と答えた人が7.5%、「やや意識している」と答えた人が40.4%となり、合計で47.9%の人が除菌について意識していることがわかりました。年代別に見ると、小さな子どものいる家庭が多いであろう20代、30代は意識している人の数が他の年代より多い傾向があるのかもしれません。

Q2. あなたが日頃お住まいの除菌を行なう頻度について、当てはまるものをお答えください。(単数回答)【n=1000】

20170419_001
日頃のお住まいの除菌を行う頻度についてお聞きしたところ、1週間に1回以上除菌を行なっている人は全体で57.0%という結果となりました。年代別では「毎日」と回答した方が20代、30代はやや多く、50代、60代以上はやや少ない結果となりました。

Q3. あなたが普段除菌対策を行なっている場所について当てはまるものをお答えください。(複数回答)【n=763】

20170419_001
お住まいの除菌を行なっている方に対し、普段除菌対策を行なっている場所についてお聞きしたところ、全体では「キッチン」が88.7%で1位となりました。特に60代以上では94.4%もの回答を得ています。年代別に見ると、「トイレ」「お風呂周り」は高い年齢層から、「食卓」「リビング」は低い年齢層からの回答が多く、年代により対策を行なっている場所の傾向に差があることがうかがえます。

Q4. 時期ごとに、あなたがどれくらい除菌について意識しているのかお答えください。(単数回答)【n=479】

20170419_001
普段お住まいの除菌について「強く意識している」「やや意識している」と回答した方に対し、時期ごとの除菌に対する意識をお聞きしたところ、「とても意識している」と回答した人が64.1%の「梅雨」と、44.1%の「夏」が、その他の時期を大きく引き離しました。「やや意識している」を含めると、「梅雨」は95.6%、「夏」は89.2%もの人が除菌を意識していると答えており、湿気や暑さに悩まされるこの時期、多くの人が除菌について意識していることがわかります。

Q5. 除菌意識が高まる理由について季節ごとにお答えください。(単数回答)

20170419_001
除菌意識が高まる理由についてお聞きしたところ、梅雨と夏の時期は「食中毒が怖いから」が1位、一方秋と冬は「風邪やウイルスが流行っているから」が1位という結果になりました。夏が「食中毒」(75.4%)、「風邪やウイルス」(18.1%)に対し、冬は「食中毒」(18.7%)、「風邪やウイルス」(81.6%)と、除菌に期待することは、季節により大きく変化していることがわかります。

Q6. あなたが実践している除菌対策に当てはまるものをお答えください。(複数回答)【n=479】

20170419_001
普段、お住まいの除菌について「強く意識している」「やや意識している」と回答し、お住まいの除菌を行なっている方に対し、実践している除菌対策をお聞きしたところ、吹きかけるだけ、食器などにかかっても影響がないなど、手軽な使い勝手の商品が多いスプレータイプのアルコール除菌剤が全体で71.7%と最も多い回答を得ました。どの年代においても支持が高く、家庭における除菌グッズとして広く定着していることがうかがえます。

Q7. あなたが今後やりたいと思う除菌対策に当てはまるものをお答えください。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
今後やりたいと思う除菌対策についてお聞きしたところ、スプレータイプのアルコール除菌剤が全体で56.6%の回答を得て1位となりました。また2位には、拭くタイプのアルコール除菌剤が入っています。3位になった塩素系洗剤は、年代により回答者数にバラつきが大きいことがわかりました。

Q8. 下記の項目それぞれについて、あなたは除菌対策グッズを選ぶ基準としてどの程度重視しますか。当てはまるものをお答えください。(単数回答)【n=963】

20170419_001
除菌について「強く意識している」「やや意識している」と回答した方に対し、除菌対策グッズを選ぶ基準として各項目をどの程度重視するかお聞きしたところ、「効果」「使いやすさ」「価格の安さ」を重視している人が多いことがわかりました。特に「効果」は、「とても重視している」と「やや重視している」を合わせて90.4%もの人が重視していると答えています。

Q9. あなたは特定のメーカー・ブランドの除菌対策グッズを愛用していますか。(単数回答)【n=1000】

20170419_001
特定のメーカー・ブランドの除菌対策グッズを愛用しているかをお聞きしたところ、「はい」が19.1%に対して「いいえ」が58.9%と、特定のメーカーやブランドに拘っている人は少数であることがわかりました。年代別に見ると、20代、30代は「はい」と答えた人の割合がやや高くなっています。

Q10. 特定のメーカー・ブランドの除菌対策グッズを使い続けている理由をお答えください。
(単数回答)【n=191】

20170419_001
特定のメーカー・ブランドの除菌対策グッズを使い続けている人にその理由を聞いたところ、「効果・性能が良いから」(43.5%)と「使い勝手がよいから」(34.6%)と答えた人が多数を占めました。3位の「安いから」は9.9%と大きく引き離される結果となり、特定の品に拘る人は、価格ではなく効果や使い勝手を重視する傾向がうかがえる結果となりました。

ダウンロードリストに追加ダウンロード済
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム