INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2017-01-25水曜日リリースデータ
株式会社ネオマーケティング

髪に関する調査

住まい・暮らし

全国の20歳以上の女性1000人に聞いた

「髪に関する調査」

「ヘッドスパ」を利用してみたい意向が利用経験を上回る。30代女性の1割以上が「担当スタイリストを好きになったことがある」と回答!


総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2017年1月13日(金)~2017年1月15日(日)の3日間に、全国の20歳以上の女性1000人を対象に「髪」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

「髪は女の命」と言われるほど、女性にとって自分の「髪」はとても大切なものです。また女性の「髪」は他者からも注目して見られるものです。髪型はその人の印象を決める要素として大きな割合を占めますし、髪の毛の状態はその人自身の状態を表すものとされることもあります。女性たちはそのような「髪」に関してどのような悩みを持ち、どのようにお手入れをしているのでしょうか。そこで今回、「髪の悩み」や「美容院・理容室に行く頻度」など「髪」に関する調査を行ないました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の20歳以上の女性
  3. 有効回答数:1000名(20代・30代・40代・50代・60代以上:各200名)
  4. 調査実施日:2017年1月13日(金)~2017年1月15日(日)

「髪に関する調査」主な質問と回答と一部抜粋

◆髪の悩みは?

第1位「くせ」第2位「パサつき」第3位「うねり」

◆美容院または理容室に行く頻度は?

「2か月に1回程度」24.4%、「3か月に1回程度」23.9%との回答が多い。60代以上では2割以上が「1か月に1回程度」以上と、頻度が高い。

◆行きつけの美容院または理容室に行く理由は?

「スタッフの人柄が良い」44.9%、「金額が安い」42.1%、「立地が良い」35.1%が、「カットやカラーの技術が高い」31.8%を抑える結果に。

◆あなたは、担当のスタイリストの方を好きになったことがありますか。

30代女性の約1割が「担当スタイリストを好きになったことがある」と回答。

20170419_001

リリース・ローデータ・GT表は、下記より無料でダウンロードいただけます!(一部の調査を除く)

リリース・ローデータ・GT表をダウンロードリストに追加ダウンロード済
関連する独自調査レポート
香りに関する調査
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム