CONTENTSお役立ちコンテンツ

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを無料でダウンロードいただけます。

住まい・暮らし

2017年03月15日

  • リリース
  • データ

全国のカメラで写真を撮ったことのある20歳以上の男女1000人に聞いた

カメラに関する調査

スマホで写真を撮る20代の約8割がSNSでの共有経験あり。使用経験は「コンパクトデジタルカメラ」が最多、現在は「スマホのカメラ」に

リリース・ローデータ・GT表を
ダウンロードリストに追加 →

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回2017年2月23日(木)~2017年2月24日(金)の2日間、全国のカメラで写真を撮ったことのある20歳以上の男女1000人を対象に「カメラ」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

3月19日は「カメラ発明記念日」です。近年カメラの種類は大幅に増え、デジタルカメラやインスタントカメラだけではなく、スマートフォンのカメラ機能で写真撮影を楽しむ方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、「写真撮影のために使用したことのあるカメラ」や「それぞれのカメラをどのくらいの頻度で使用するか」など「カメラ」に関する調査を行ないました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施

調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国のカメラで写真を撮ったことのある20以上の男女を対象に実施

有効回答数:1000名(20代・30代・40代・50 代・60代以上の男女:各100名)

調査実施日:2017年2月23日(木)~2017年2月24日(金)

「カメラに関する調査」主な質問と回答と一部抜粋

◆現在使用しているカメラは?

「スマートフォンのカメラ」が57.3%で最多。20代の68.5%が回答。

◆各カメラの使用頻度は?

「スマートフォンのカメラ」は「1週間に2~3日程度」、
「コンパクトデジタルカメラ」と「フィーチャーフォンのカメラ」は「2~3ヶ月に1日程度」、「デジタル一眼レフカメラ」は「2週間に1日程度」とカメラによって違いが。

◆使用したことがあるスマートフォンのカメラアプリは?

「Instagram」が最多の18.0%。
次いで「LINE Camera」15.3%、「SNOW」12.9%の順に。
しかし、「カメラアプリを使用したことはない」と回答した方も多く62.4%。20代でも約4割が回答。

◆あなたが、写真を共有したことがあるSNSをお答えください。

「LINE」46.8%、「Facebook」26.4%、「Twitter」18.8%の順に。20代の約8割がいずれかのSNSで写真を共有した経験があることがわかった。

◆あなたが、写真を共有したことがあるSNSをお答えください。

リリース・ローデータ・GT表を
ダウンロードリストに追加 →
< 独自調査レポートに戻る