INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2016-05-18 水曜日
株式会社ネオマーケティング

シニアの趣味に関する調査

全国の趣味をもつ60歳以上の男女1,000人に聞いた

「シニアの趣味に関する調査」

趣味があるシニアは「生活に満足している」7割超え。6割以上のシニアに趣味友がいる結果に 「11人以上」も約2割。シニアの趣味 第1位は「パソコン・インターネット」次いで「旅行」


総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なってお ります。今回2016年4月28日(金)~2016年4月29日(土)の2日間に、全国の趣味をもっている60歳以上の男女1000を対象に「趣味」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

定年退職を機に、自由に使うことができる時間が増え、趣味の時間に費やしているというシニアも多いのではないでしょうか。そこで今回は全国の趣味をもっている60歳以上の男女を対象に「1ヶ月に趣味に使う費用」や「趣味の情報をどこから得るか」など「シニアの趣味」に関する調査を行ないました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の趣味をもつ60歳以上の男女
  3. 有効回答数:1000名
  4. 調査実施日:2016年4月28日(金)~2016年4月29日(土)

「シニアの趣味に関する調査」主な質問と回答

◆あなたの趣味は?

第1位「パソコン・インターネット」62.4%。第2位は「旅行(日帰り含む)」57.4%。また、「スポーツ観戦」、「手芸・園芸」は、男女で大きく差のつく結果に。

◆趣味を通じて知り合った友人・知人の人数は?

「友人・知人はいない」が36.2%で最多。
しかし、63.8%は趣味を通じて知り合った友人・知人がいることに。

◆1ヶ月に趣味に使う時間は?

全体では平均「60.3時間」。
性別で比較をすると、男性は「64.9時間」に対し、女性は「43.4時間」となった。

Q1. あなたの趣味をお答えください。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
どのような趣味をもっているかをお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「パソコン・インターネット」となり62.4%が回答しました。次いで「旅行(日帰り含む)」で57.4%となっています。性別で比較をすると、「パソコン・インターネット」は男性が65.7%に対し、女性が53.6%と男性が多い結果になりました。また、「スポーツ観戦」は男性36.3%に対し、女性は13.0%、「手芸・園芸」は、男性18.6%に対し、女性は47.1%と男女で大きく差のつく項目もありました。

Q2. あなたが趣味を始めたきっかけをお答えください。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
趣味を始めたきっかけをお聞きしたところ、「健康維持のため」が最も多く全体の42.9%が回答しました。次いで「ストレス発散のため」42.4%と心身の健康のために趣味を始めたという方が多いようです。また、年齢別で比較をすると、「健康維持のため」は60~64歳は33.8%、65~69歳は44.5%、70歳以上は52.9%と年齢を重ねるごとに高くなる傾向にあります。しかし、「ストレス発散のため」は60~64歳は50.0%、65~69歳は39.0%、70歳以上は37.5%と年齢を重ねるごとに低くなる傾向にありました。趣味を始めたきっかけは年齢によって変化するようです。

Q3. あなたが1ヶ月に趣味に使う費用をお答えください。(単数回答)【n=1000】

20170419_001
1ヶ月に趣味に使う費用をお聞きしたところ、「10,000円以上」と回答した方が多く、全体32.3%となりました。性別で趣味は異なるものの、趣味を始めたきっかけや趣味にかける費用は、性別で大きな差はないことがわかります。また、「費用はかけていない」と回答した方は14.3%のみとなっており、1ヶ月に趣味にお金を使う方が8割以上いることがわかりました。

Q4. あなたが1ヶ月に趣味に使う時間をお答えください。(数値回答)【n=1000】

20170419_001
1ヵ月に趣味に使う時間をお聞きしたところ、全体では平均「60.3時間」となりました。性別で比較をすると、男性は「64.9時間」に対し、女性は「43.4時間」となっています。男女で趣味の内容が違うことや、女性は家事に時間をとられ趣味に費やす時間が確保できないことが要因なのでしょうか。

Q5. あなたが、趣味を通じて知り合った友人・知人の人数をお答えください。(単数回答)【n=1000】

20170419_001
趣味を通じて知り合った友人・知人の人数をお聞きしたところ、全体で「友人・知人はいない」と回答した方が36.2%で最も多い回答となりました。しかし、63.8%は趣味を通じて知り合った友人・知人がいることがわかります。また、趣味を通じて知り合った友人・知人がいる方の中で最も多い回答は「11人以上」となり18.9%が回答しています。また、年齢で比較をすると、60~64歳は「友人・知人はいない」と回答した方が40.6%、65~69歳は37.9%、70歳以上は27.1%と年齢を重ねるごとに少なくなっています。

Q6. あなたは趣味の情報をどこから得ますか。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
趣味の情報は「インターネット【パソコン】」で得ている人が最も多く、全体で66.1%が回答しました。次いで「テレビ」49.4%、「新聞」34.3%となっています。パソコンを使用し、趣味の情報をインターネットで得るという方が多いようです。性別で比較をすると、特に男性に多いことがわかります。

Q7. あなたが、インターネットを利用して行なっていることをお答えください。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
趣味の情報はインターネットを利用して得ているという方が多いことが前問からわかりました。では他にインターネットを利用してどのようなことを行なっているのでしょうか。そこで、インターネットを利用して行なっていることをお聞きしたところ、最も多い回答は「オンラインショッピング」となり76.7%が回答しました。外出する必要もなく、重い荷物を持たなくてもよいオンラインショッピングはシニアの方にも便利なのではないでしょうか。

Q8. あなたの、趣味やレジャーに関する態度・行動についてあてはまるものをすべてお答えください。(複数回答)【n=1000】

20170419_001
趣味やレジャーに関する態度・行動をお聞きしたところ、最も多い回答は「旅行に出掛けた先では、温泉などにつかってのんびりしたい」49.8%、次いで「旅行やレジャーに、多少お金がかかっても仕方ないと思う」37.9%が上位となりました。また、4位でも「旅行ではあちこちまわらずのんびりしたい」が32.0%となっており、レジャーに関してはのんびり嗜好のシニアが多いようです。

Q9. あなたは、現在の生活に満足していますか。(単数回答)【n=1000】

20170419_001
現在の生活についてお聞きしたところ、「やや満足している」と回答した方が半数以上となりました。「満足している」を合計するとどの年齢でも7割以上が満足していることになります。また、年齢が高くなるにつれ、満足している計が高くなっていることもわかります。趣味が充実していることにより、生活も満足しているのかもしれませんね。

ダウンロードリストに追加ダウンロード済
関連する独自調査レポート
シニアの介護に関する調査 シニアの仕事に関する調査 シニアの相続に関する調査
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム