INVESTIGATION独自調査レポート
独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート
PRESS RELEASE
2015-09-16水曜日リリース
株式会社ネオマーケティング

訪日観光に関する調査

レジャー・旅行

中国・上海在住で 3 年以内に日本へ訪れたことのある中国人 100 名に聞いた

「訪日観光に関する調査」

日本で買ってみたいお土産 女性の 79.1%が「化粧品」と回答!
中国人女性の約 8 割は親よりも自分の為にお土産を買う
日本で食べてみたい 約半数の方が「とんかつ」と回答!


総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回 2015 年 8 月 24 日(月)~2015 年 8 月 26 日(水)の 3 日間、中国の上海在住で 3 年以内に日本へ訪れたことのある中国人 100 名を対象に「訪日観光」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

調査背景

日本政府観光局(JNTO)が発表したデータによると今年の1~7月累計の訪日客数は前年同期比46.9%増の1105万8300人(推計値)となり、訪日観光客が増加しています。その増加の牽引となっているのが中国人観光客です。「爆買い」という言葉が定着するほど中国人が日本に観光へ訪れています。そこで今回は、中国の上海在住で3年以内に日本へ訪れたことのある中国人100名を対象に「日本ではどのようなことを行ないたいか」「どのように情報を集めるか」など「訪日観光」に関する調査を行ないました。報道の一資料として、ぜひご活用ください。

調査概要

  1. 調査の方法: WEB アンケート方式で株式会社ネオマーケティングが実施
  2. 調査の対象:中国・上海在住で 3 年以内に日本へ訪れたことのある中国人を対象に実施
  3. 有効回答数:100 名(男性 57 名・女性 43 名)
  4. 調査実施日:2015 年 8 月 24 日(月)~2015 年 8 月 26 日(水)

「訪日観光に関する調査」 主な質問と回答と一部抜粋

◆日本へ旅行する場合どのようなものを食べたい?

第1位は「寿司」で85.0%。第2位「刺身」77.0%
第3位「とんかつ」49.0%と意外な結果に!

◆ご存知の日本の世界遺産と行ってみたい日本の世界遺産?

両方とも第1位「富士山」、第2位「古都京都の文化財」となった。

◆日本へ旅行する場合、体験してみたいこと

第1位「和食の料理体験」71.0%。
第2位「茶道体験」57.0%。

◆誰のためのお土産を買うか?

男性は「配偶者・恋人」「親」「自分」の順番に対し、
女性は「配偶者・恋人」「自分」「親」となり男女で分かれる結果に!

20170419_001

リリース・ローデータ・GT表は、下記より無料でダウンロードいただけます!(一部の調査を除く)

リリース・ローデータ・GT表をダウンロードリストに追加ダウンロード済
関連する独自調査レポート
リ・バウンドに関する調査 クールジャパンに関する調査
ネオマーケティングへのお問い合わせ

ご相談やお見積もり、資料請求はお電話かフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6328-2881

お問い合わせフォーム